下田エリアガイド

ペリー来航の地『下田』

下田エリアガイド ペリー来航の地であり、観光スポットとして知られる静岡県『下田』。ペリーロードをはじめ史跡が点在し、黒船をモチーフとした黒塗りの電車やバスが街を往来するなど歴史散策を楽しめます。また蓮台寺温泉や下田温泉などがあり、温泉を満喫できるのも魅力。日本一の水揚げ量を誇る下田の名産は金目鯛』。その他、新鮮な地魚や海鮮料理を味わって。

絶景スポット、イルカと遊ぶ、ゴルフをする、ロープウェイ

下田エリアガイド須崎半島の東南端にある「爪木崎」は水仙の群生地としても知られています。爪木崎灯台からダイナミックな大海原を一望できる絶景スポット。

下田人気検索下田海中水族館 」は、ドルフィンフィーディングやドルフィンビーチなど、イルカと遊べることで大人気の水族館。クラゲ展示室『クラリウム』では、伊豆周辺に生息する様々なクラゲが展示されています。

下田人気検索  伊豆下田カントリークラブ や下田港、15万株の紫陽花が毎年咲き乱れることで有名な 下田公園。伊豆三景の一つである寝姿山へは 下田ロープウェイ が便利。日本初の開港場となった下田では、 下田開国博物館も多くの人が訪れます。

温泉でリラックス、下田の温泉旅館

下田エリアガイド6000坪の敷地を誇る、昭和12年創業の高級旅館「清流荘」。海と山の新鮮な空気の交わりによる大気浴を体感しながら、ゆったりと寛ぐことができます。体調に合わせたスパ・ウエルネスのコースも用意されています。

下田エリアガイド慶応3年創業の老舗旅館「金谷旅館」。名物は総ヒノキの大浴場『千人風呂』と、国内最大の木造女湯『万葉の湯』。前者については長さ15m、幅5m、深さが1mあり、混浴で、泳ぐこともできます。

ペリーロード

下田エリアガイド江戸幕府末期の1854年(安政元年)、ペリー艦隊が下田条約締結のため次々と下田港に入港しました。条約締結の場となった「了仙寺」まで行進した小道が現在では『ペリーロード』と名付けられ、古民家を利用したお店が立ち並んでいます。

海の幸

下田エリアガイド 下田の名産といえば、下田港で年間約2000トン水揚げされる『金目鯛(キンメダイ)』。その量はなんと日本一を誇ります。また、1つあたり平均350~400gという超特大サザエ『下田S級サザエ』は、甘みと風味が格別な下田のブランドサザエです。金目鯛はもちろん、下田の地魚をはじめ、いろいろな海鮮料理を楽しんで。海鮮料理店の一覧はこちら

あなたのお店・ビジネスを応援します!

あなたのお店を口コミエリアガイドへ掲載しませんか?
お店の「紹介文」「特典」「イベント情報」「スタッフ募集」「写真」を無料で掲載いたします。詳しくはこちらの登録フォームページから。



sponsored links